近未来SFファンタジー

全6作品

ブックマーク

  • 花咲く死者の世界で、共に生きよう―― 人体に寄生する謎の花が蔓延し、赤い砂海が広がる近未来。船に乗って刀を振るい、血の代わりに花弁を散らすたくましい海賊たちと、二人の少女の冒険物語。

    完結

    全20話

    全122533文字

    11pt

    2019.02.26公開

    2019.03.13更新

  • 少女は恋をするより自然を愛した。 都市化の進んだ未来の世界に唯一残る緑の区画。キミドリエリア――人はそこをそう呼ぶ。 管理された生き方に窮屈さを感じていた少女マチは、キミドリエリアに赴き庭師ダヴと出会った。この出会いが、自分の未来と世界を変えることを知らず――【全5話】

    完結

    全5話

    全15506文字

    0pt

    2019.03.23公開

    2019.03.24更新

  • その子は宇宙からやってきて、体は宝石でできていた―― ――――――――――― 最後の人類カヲリは、体の鉱石化にただ一人成功し、悠久の時を独りきりで生きて来た。自然発生し、集落を広げていく新種の人類・オパール(蛋白石)人間に目もくれず、映画や物語に浸り過去に引きこもってばかりいたカヲリ。しかしその止まっていた時間は、遠い昔生き別れた兄のカヲルが寄越した異星人・鉱床人間のシヲンと出会い、動き出す――

    連載中

    全4話

    全12215文字

    2pt

    2019.05.11公開

    2019.07.26更新

  • 戦争の空襲に耐えていた少年ミチルは、ある日空爆に遭い、気を失った。次にミチルが目を覚ました時、世界は瓦礫だらけ、たった一本の薄荷色のタワーが空にそびえていた。瓦礫の中で生きる薄荷色の髪と目を持つ少年少女達。二千年の眠りを経て目覚めたミチルの身体もまた、彼ら同様、薄荷色の宝石と化していて――。これは、生き延びた戦争孤児達の、大陸を経た淡い恋、宝石奇譚。

    完結

    全31話

    全165392文字

    0pt

    2019.05.17公開

    2019.05.17更新

  • ある日、空から蔦が伸びてきた。砂漠だけになった世界で、人々はそれを水資源だと悦び、水をすすった。そこに生きるある男装の少女は、遠く離れたオアシスで水を汲んでくるという仕事を自主的に行っていた。 少女が水を汲もうとしたとき、空から少女の身長ほどもある大きさの青い花の蕾が落ちてきた。その壊れた蕾の下から、青い髪に橙色の目をした白肌の子供が現れた。子供が語るはこの世界の終末――

    完結

    全1話

    全28428文字

    0pt

    2019.07.03公開

    2019.07.03更新

  • 動画→http://u0u1.net/Jnvn 近未来、毒の雨が降る世界、人類は限られた水源と土地を巡り不毛な戦争を続けていた。 予言の救世主(マキナレア)を見つけた人類は、彼らに代理戦争をさせようとするが、六人のマキナレアは逃亡し、過去の記憶を取り戻す―― なぜ世界は滅びようとしているのか。 それはたった一人の願いをかなえるために生まれた、少年たちの拙い計画。悲しく切ない物語。

    完結

    全61話

    全357154文字

    42pt

    2019.07.13公開

    2019.07.13更新

Loading...