赤と青の出会う岸辺の物語

全1作品

ブックマーク

  •  ルルヌイ川は、マスカダイン島の赤き火の国アマランスと、青き水の国ヒヤシンスを分かつ大河であり、人々の足として渡し船が使われていた。その渡し舟を操るのは、ルルヌイの子と呼ばれるアマランス国ロワンザの町の孤児たちだ。  ルルヌイの子のリーダーウォルセフと、歓楽街中洲に生まれたイオネツは出会い仲良くなるのだが、イオネツは盗みの疑いをかけられ、地下牢に閉じ込められてしまう。  

    完結

    全23話

    全103995文字

    63pt

    2019.02.13公開

    2019.03.30更新

Loading...