簡雍が見た三国志 ~劉備の腹心に生まれ変わった俺が見た等身大の英傑たち~

ブックマーク

シリーズなし

  • 歴史・時代
  • 三国志
  • 劉備
  • 簡雍
  • 張飛
  • 関羽
  • 諸葛亮

連載中

全30話

全72275文字

30pt

2019.02.24公開

2019.09.06更新

三国時代の一角を担う劉備の腹心として、旗揚げ時から付き従っていたにもかかわらず、大きな活躍もあまりない地味な武将、簡雍(かんよう)。 主人公はある日、後漢末期の時代にその簡雍になっていた。 劉備、関羽、張飛らが持つ三種の特殊な人脈を使い、動乱の時代を駆け抜ける英傑の近くで、簡雍となった男は彼らの生き様を見守り続ける。

この作品の評価

30pt

作家情報

平尾正和/ほーち

28フォロワー

Loading...