隠密医者 ~ 時代劇大好き少女がお江戸の町で大活躍(5月7日に第四部『義賊・二代目霞小僧』完結。幕間のストーリーを挟んで、七~八月に第五部公開予定)

ブックマーク

養生所の医者は町奉行の親友か隠密と相場が決まっておる(テレビ時代劇脳)

  • 歴史・時代
  • 第一部は現代編、第二部は江戸時代導入編、第三部から本編始動
  • 剣道特練員 警察 公儀隠密 剣客 忍者 医者 整形外科は脳筋 金創医 剣術の達人 高齢者が大活躍 幼女になってしまった 忍び狩り
  • 女主人公 途中から男主人公登場 『閑話』が実は重要エピソード  それぞれの因縁が交錯
  • あらすじに200文字しか入らないのに、キーワード欄にやたらたくさん文字が入るぞ、なんだこれ。そうか、あらすじのかわりに使えばいいんですね? そうですね?
  • ■■■■ 縦書き表示推奨 ■■■■ 小説家になろう、でも同時連載中
  • 命の使いみち 女武芸者 剛剣の男 師の背中
  • ときどき現代劇 テレビ時代劇あるある 和風伝奇 主人公はテレビ時代劇ファン テレビ時代劇は大人の浪漫 お約束展開万歳! シリアス 笑いあり涙あり
  • 最終章の内容は決まっています。途中、重要なイベントが幾つかありまして、現時点で全十五部の構成です(追加の可能性あり) 数年がかりですが、きっちり完結させます!

連載中

全160話

全461492文字

184pt

2019.02.10公開

2019.06.04更新

『テレビ時代劇は、大人の浪漫たっぷりなんだよっ』と力説する剣術バカの少女。師匠は謎の剣の達人で、兄弟子は剣道日本一だ。若くして波乱万丈の生涯を終えたが、気がつくと、なぜか江戸時代。でも、自分が知っている江戸時代とはなんだか少し違う。元・公儀隠密の剣客と、凄腕の忍びという主従に助けられたけれど、今度の人生も一筋縄ではいかないようだ。現代と江戸時代(?)の因縁が交錯する。5月7日第四部完結。続く。

序章 隠密廻りと謎の少女

第一部 剣術バカが行く

第二部 隠れ里の少女

外伝 名もなき剣士 ~ 主人公の師匠で、第一部に登場する杉正巳のサイドストーリー(短編として公開した作品を加筆修正)

第三部 医者殺し

幕間

第四部 義賊・二代目霞小僧

幕間

この作品の評価

184pt

面白いです。 久しぶりに一気に読んでしました。 第三部読んだ後、何故か脳内で某隠密同心のテーマが しばらくリピートしていました。

2019.07.09 10:47

けんしろう

1

15話まで読ませていただきました。 とにかく面白かったです。 普段なら10話位まで読むまでに小休止取ろうかと思うのですが、この話は止めることができずに15話まで読み進め、止め時が見つからないと、あえてここで一旦読むのを止めました。 そのくらい話の中に深く入り込んで読むことが出来ました。 題材も、時代劇、現代、ファンタジーとそれぞれでも上手く書くのが難しい物を違和感なく物語に落とし込めている凄さにただ感嘆したました。 また、転移物、転生物では初めに触りだけ描かれる現代の主人公の話を、ここまでの話数書いているのに、全然冗長さを感じさせず、むしろ次を早く読みたいと思わせる、話のうまさに驚きました。 既にかなりの話数が投稿されているみたいなので、これからもゆっくりと楽しんでいきたいと思います。 ありがとうございました。

2019.07.06 12:33

黄舞

1

第一部まで読みました。た、高木さんの挨拶に涙腺がゆるむ……。 続きが読みたくなる誘惑に駆られながら、毎日1ページずつ楽しんで読んでいます~。

2019.06.27 22:38

繭式織羽

1

久しぶりに、ワクワクしながら頁をめくる楽しさを、感じさせて頂きました。素敵な作品をありがとうございます。 こちらの作品の続きをいち早く読むためだけに、セルバンテスに登録するくらいに好きです笑

2019.06.20 20:30

ゐとせ

2

安定して面白いです。

シリーズ情報

作家情報

江戸でござる

12フォロワー

時代小説(歴史小説は除く)、テレビ時代劇をこよなく愛する脳筋です。 半イクメン。 デジタル化についていけない、アナログ絵描き。

Loading...