冬の街の片隅で

ブックマーク

シリーズなし

  • 恋愛
  • 青春
  • 純愛
  • ラブコメ
  • 男女
  • 短編
  • 長編
  • 男向け
  • 女向け

完結

全1話

全829文字

0pt

2020.03.15公開

2020.03.15更新

街の片隅でベンチに腰かけていた男の子が、ふと空を見上げてはじまる小さなお話 するっと読める掌編約830文字

この作品の評価

0pt

作家情報

ななくさつゆり

3フォロワー

●私のこと 福岡で小説を書いています。ライター。情景小説家。 情景描写を好みます。 ●ここでは主に一次創作の小説を書きます 心象や情景の描写から、そのイメージが脳裏にふわっと浮かんでくるような書き味を志しています ●私のライフのこと 日課は小説を書くこと。ゲームをすること たまにイラストを描いたり模型を組んだり、記事を書いたり、表現について勉強したりすること そうして過ごす日々の『楽しい』をシェアするのがライフワークです 小説はぜひ一度読んでみてください ●サークル『ホビーベル』を主宰しています 『ホビーは楽しい』で日々が廻る光景が好きで、それを眺めながら穏やかに過ごしていたい そんなホビーの空間と記憶のシェアを、鐘の音が響く様子に準え、『ホビーベル』としてます どうぞよろしくお願いいたします

Loading...