暁闇に春風ぞ吹く

ブックマーク

シリーズなし

  • 歴史・時代
  • 源平
  • 源義仲
  • 巴御前

完結

全65話

全85743文字

0pt

2020.01.22公開

2020.02.21更新

平安末期、信濃国。木曽の豪族中原兼遠の娘巴は、共に育った源義仲に忠義を誓いながらも、恋心を抱いている。 しかし義仲に、巴の従姉妹山吹との婚儀の話が持ち上がる。 山吹は、信濃東部の豪族達滋野党を束ねる棟梁、海野幸親の娘であり、後ろ盾のない義仲には良縁。 巴と義仲、そして山吹の恋の行方は…… ※小説家になろう、note、pixiv、エブリスタ、カクヨムに掲載。

序章

第1章 山吹と巴

第2章 第三の娘

第3章 馬場殿の信濃

第4章 二人の生母

第5章 巴と山吹

終章

あとがき

この作品の評価

0pt

この感想はネタバレを含みます。感想を表示する

執筆作品に信濃乃国の義仲や尾張のキーワードが入っているのが少 し惹かれました(^-^) 頑張ってください

2020.01.23 06:35

楠本恵二

1

作家情報

夜宵氷雨

3フォロワー

過去に個人サイトや同人誌で執筆した作品や投稿した作品を順次掲載中です。 【過去のハンドル・ペンネーム】 比較的長く使ったもの:川野絢歌、雪待咲夜、葭月沙和、吉垣季紗(※小説とは別ジャンルで使用中) ほぼ一瞬で止めたもの:雪街神楽、作倉立花、彩雅屋水波子 【過去、運営していたサイト、ブログ ※全て閉鎖済】 サイト:春はあけぼの、六花の雫  ブログ:香炉峰の雪、花にまがへて

Loading...