ブックマーク

シリーズなし

  • 歴史・時代
  • 時代劇
  • 吐蕃
  • ティソン・デツェン
  • 馬重英
  • 呂日将
  • シャン・ゲルシク
  • シャン・ゲルツェン
  • 郭子儀
  • 渾日進
  • 代宗
  • 僕固懐恩の乱
  • 戦争
  • 中国史
  • チベット
  • THE BACK HORNの「戦う君よ」の冒頭を聴いた瞬間に不意に浮かんだストーリーなので、やっつけ感が強いですが、僕固懐恩の乱の顛末を簡単に知るには使えると思います(;'∀')

連載中

全51話

全133992文字

0pt

2019.10.28公開

2020.02.18更新

唐代宗の御代。京師長安を蹂躙した吐蕃の馬重英に敗れ失意の日々を送る呂日将に、武人を嫌う宦官からの刺客が送られる。同じく宦官に追いつめられて反乱を起こしていた節度使僕固懐恩のもとに逃れた呂日将に、受け入れの代償として僕固懐恩が要求したのは、馬重英の再度の出陣を実現させることだった。

プロローグ

第1章 馬重英

第2章 摂政の失脚

第3章 生ける死者

第4章 再生

この作品の評価

0pt

作家情報

龍 明道

2フォロワー

コレクションした史料のアウトプットとして書いています。 文章のまずさはご容赦ください(;´・ω・) 歴史に暗いので、これを書くために勉強しました。 歴史小説・時代小説はほぼ読んだことがありません。 基本がわからないので変なところや間違っているところなど、ご指摘いただければ幸いです。

Loading...