人工妖精サポートデスク

ブックマーク

シリーズなし

  • ファンタジー
  • ネクストファンタジー
  • セルバンテスオンリー
  • レジェンド賞
  • ローファンタジー

完結

全33話

全120914文字

3pt

2019.10.22公開

2019.10.22更新

 人工妖精――世間からフェアリーと呼ばれる、妖精を模った可愛らしい人型端末――にインストールするアプリを開発している俺、新木浩司は開発課からサポートデスク課へ異動する。  異動先には俺を除くと女性しか居らず、正直、最初はハーレムだと思ったけれど、だが世の中そんなに甘く無い。  女性ばかりのサポートデスク課で、男性アラサー係長が一人奮闘する!

第1章 人工妖精サポートデスク課

第2章 新人教育

第3章 人工妖精

第4章 係長と新入社員

第5章 人工妖精と新入社員

この作品の評価

3pt

作家情報

向原 行人

0フォロワー

カクヨム、なろう、アルファポリスなどでも書いています。

Loading...