脳の放射線治療で未来が見えた

ブックマーク

シリーズなし

  • 歴史・時代
  • ミステリー
  • 時を超える
  • 川越廻船問屋
  • 大正バブル
  • 神武景気
  • 放射線治療
  • ヤフー株
  • ラスベガス
  • ゴールデンビザ
  • カタマラン

連載中

全32話

全41554文字

0pt

2019.10.01公開

2019.10.04更新

塚田守は川越の廻船問屋に生まれ戦後の好景気で父は財をなし、守にソロバンを徹底的に教え、東大工学部に合格。大学1年の時に小さな脳腫瘍が見つかり放射線治療。治療時、何かが浮かびメモした。3回目でスッキリし集中力が蘇った。後日メモを見て株投資に利用し大成功。その後、家庭教師のバイトで生活。喫茶店で主人が交通事故で亡くなる場面に遭遇し気が動転した奥さんの手伝い、結婚。その後、読んでね!

この作品の評価

0pt

作家情報

ハリマオ65

2フォロワー

 小説を投稿し始めて2年目の正真正銘の中高年。何とか上達したいと思っていますが、なかなか、うまくいかない。流行遅れの古典的な小説ですが、個性的な作品をめざして、頑張ってますので、宜しくお願いします。中高年の小説・初心者です。末尾が小説を投稿し始めた年齢です。「モットーは、名前は消えるが、小説は、永久に残る」。そのため、健康に、留意して、思いのたけを書き続けたいと思っています。

Loading...