風船と糸

ブックマーク

風船と糸

  • 恋愛
  • 短編
  • 悲恋
  • 大人向け
  • 都会
  • 孤独
  • 悲しい

完結

全3話

全7212文字

3pt

2019.09.12公開

2019.10.13更新

生きる意味を見いだせないでいる<私>はある日不思議な男と恋に落ちる。 女視点の「女編」と男視点の「男編」の二編成に致しました。 2019.11.2 追記 表現等の見直しを行いました。物語の筋に変更はありません。

この作品の評価

3pt

男編の追加、ありがとうございます。 うわあん、そんな事情があったとは。 切ない男女が、寄り添うように生きていた……ということなのですねぇ。

2019.10.12 09:03

皐月原 圭

1

はじめまして。 なんとも不思議な、味のあるお話ですね。 概念的な話のようでもあり、具体的なラブストーリーのようでもあり。 「生きる」ための象徴としての彼の「存在」が非常に気がかりです。 どこかで謎のままになった「彼」に対する「答え合わせ」の作品をお書きくださると、嬉しかったりします。

2019.09.12 15:15

皐月原 圭

1

シリーズ情報

2019.09.26公開

2019.09.26更新

作家情報

初瀬 海

2フォロワー

ジャンルは恋愛や青春等。 感想や評価が励みになります。

Loading...