左利きの次郎兵衛

ブックマーク

時代劇シリーズ

  • 歴史・時代
  • 男主人公
  • アクション
  • 江戸時代
  • 時代小説
  • 痛快時代劇
  • チャンバラ
  • 股旅物

完結

全43話

全102235文字

7pt

2019.01.20公開

2019.01.20更新

 山道を歩き続ける1人の男。天涯孤独の身であるその男に住む家も帰る家もない。  そんな彼を、ならず者たちは「左利きの次郎兵衛」と呼んで恐れている。そのあだ名通り、次郎兵衛は左利きから繰り出す刀さばきで多くの悪人たちを斬り倒している。  そんな次郎兵衛は、家族の温かさを誰よりも欲している。しかし、ならず者から命を狙われている身である次郎兵衛は同じところに長く居ることができない。

第1話 天涯孤独の男と小さき少年

第2話 宿場町にうごめく闇

第3話 母ちゃんの子守唄とおねしょぼうや

第4話 太吉との出会い、そして島に忍び寄る海賊の影

第5話 瀕死の次郎兵衛を救った島の家族

第6話 百貫島に潜む海賊連中との最後の戦い

後日録 それからの次郎兵衛

この作品の評価

7pt

バッタバッタと斬っていくところが爽快ですね。永遠の旅人なのかと思っていたら、最後に安住の地が見つかったようでほっとしました。 末永くお幸せに、と思います!!

2019.12.05 21:12

皐月原 圭

0

シリーズ情報

2019.01.20公開

2019.01.20更新

作家情報

ケンタシノリ

5フォロワー

Loading...