柵を越える話

ブックマーク

シリーズなし

  • その他
  • 深夜テンション

完結

全1話

全575文字

1pt

2019.07.14公開

2019.07.14更新

柵を越える話(それ以上でもそれ以下でもない)

この作品の評価

1pt

haruhi8128さん、こちらにもアカウントがあったのですね。こちらを読ませていただきました。 「柵」って、いろんな意味で受け取れると思うんです。 そういう意味で、前半はさまざまな可能性のある「柵」を超えて成長していく含蓄のある物語のテイストです。なので、このまま短編とするなら最後の2行は、私個人としては、無い方がすっきりしないかな、って感じます。 最後の2行をどうしても書きたい場合は、ここから先の物語があると嬉しいですね。少女の成長物語、期待しています。

2019.10.25 16:17

皐月原 圭

0

作家情報

haruhi8128

1フォロワー

「小説家になろう」「カクヨム」「アルファポリス」「マグネット」「ノベルバ」「エブリスタ」の方でも作品を掲載しておりますが、より多くの人に読んでいただきたくて「セルバンテス」にも進出してまいりました! ゆるゆるのファンタジーを中心に書いてます。 感想などいただけると嬉しいです!

Loading...