ブックマーク

シリーズなし

  • その他
  • 超短編

完結

全1話

全203文字

2pt

2019.07.13公開

2019.07.13更新

この作品の評価

2pt

魚になれたということは、もしかしたらママが泣くように最初は背中に羽が生えていたのかもしれませんよね。本人は覚えていないだけで。 羽が落ちるまでがある種の成長ととらえるなら(あるいは、ママの子育て期間)、羽を失った時がママにとっては子育ての終了を意味していたのですが、ママはもしかしたら子離れができなくて子供にしがみ付いていたのかも。 そして、魚になってママから去っていったのは、その子にとっての自立であり、ママからの旅立ちであったのかもしれません。

2019.10.24 15:26

皐月原 圭

0

作家情報

戸田鳥

2フォロワー

noteや電子書籍で小説を公開・販売しています。 http://fb.me/todatori mansion.mambo@gmail.com

Loading...