水精霊と封印術師の英雄譚

ブックマーク

シリーズなし

  • ファンタジー
  • 異世界
  • 魔法
  • 男主人公
  • シリアス
  • アクション
  • 青春
  • 精霊
  • 精霊使い

連載中

全17話

全73926文字

6pt

2019.07.03公開

2019.07.21更新

封印術師ジークはとある事情で労働放棄気味の生活を送っていたが、遂に相棒の精霊に働くよう迫られ依頼を探しに行くことに。 しかし街では魔物が暴れており付近にいたジークはそれを鎮圧。 その結果腕を見込まれた彼にある依頼が寄せられた。 それは街に潜む魔物を迅速に討伐せよというもので報酬も悪くない。 ジークはその依頼を受けることにしたのだが、それは彼の過去と帝国の秘密を巻き込んだ大事件の序章でしかなかった。

この作品の評価

6pt

作家情報

八茶橋

1フォロワー

物書きです。【王都の学園に強制連行された最強のドラゴンライダーは超が付くほど田舎者】1〜3巻発売中、コミカライズ企画もスタートしました。ゲーム制作に関わるお仕事もやってます。

Loading...