滅びゆく世界のキャタズノアール

ブックマーク

シリーズなし

  • ファンタジー
  • 男主人公
  • シリアス
  • 異世界
  • 剣と魔法
  • ダークファンタジー
  • 戦記
  • バトル
  • 終末世界
  • 異世界現地主人公
  • アクション
  • レジェンド賞

完結

全159話

全518803文字

1pt

2019.06.14公開

2019.06.26更新

数百年前に突如、天に現れたとされる凶星 「キャタズノアール」 50年周期で世界に凶星が接近する時、魔物達は力を増し始め 災厄の具現「黒い霧」が世界を蹂躙する。 滅亡が迫りつつある世界の中、それでも人々は道を切り開くのか? それとも、世界滅亡の未来は変えられないのか? 「災厄の霧に脅かされし人々よ、抗え。生き残るために!」 ※カクヨムとなろうでも同時掲載してます。

キャラ紹介文

彼の地に、救世主あり

忍びよる侵略

遥かなる旅立ち、まだ見ぬ地へと

激動する、いにしえの故郷

迫る、災厄の時

皆既日食・前編

皆既日食・中編

皆既日食・後編

ギア王国への侵攻

予期せぬ来客、新たなる旅立ち

呉越同舟

いざ、災厄が生まれし地へ

上陸、厄災の地

災禍の都市ティアラント

残された希望は意思を受け継ぎし、2つの光

災厄の終結、そして訪れる世界

この作品の評価

1pt

作家情報

斉藤タミヤ

0フォロワー

Loading...