風見鶏の目玉はガラス色

ブックマーク

シリーズなし

  • 文学
  • 風見鶏
  • 作家
  • 短編

完結

全1話

全1596文字

1pt

2019.06.12公開

2019.06.12更新

「猫はどこへ行ったのだろう。」 ーーーーーーーーーーーーーーーーー 雰囲気小説です。なんとも言えない感じを味わっていただければ幸いです。 小説家になろう、カクヨム、星空文庫でも掲載中です。

この作品の評価

1pt

好きな雰囲気です。なかなかこういう小説には投稿サイトでは出会えないので、探し出すことが出来て幸せでした。

2019.06.13 09:06

観月

0

作家情報

龍と鳥と物語が好き。 小説家になろう、カクヨム、星空文庫でも掲載中(どこに本拠地を置くか迷い中)

Loading...