Dカップ美少女JKひなぎく~気弱な僕が変態ポニテセーラーに天性し片想いの櫻庭心さんと、だめだっ

ブックマーク

ひなぎくさんシリーズ

  • ファンタジー
  • 恋愛
  • TS
  • 男主人公
  • 女主人公
  • アクション
  • 現代
  • 青春
  • 病気
  • いじめ
  • ギャグ
  • シリアス
  • ハッピーエンド
  • 変身
  • 魔女っ娘
  • 貧乳
  • 巨乳
  • 短編

完結

全8話

全13409文字

0pt

2019.06.11公開

2019.06.16更新

いきなりDカップ!になるなんて。ぼっ僕、羽衣(はごろも)ひなたは、いじめられっ子だ。うちでは父さんが暴れて僕や母さんもよくアザがあったっけ。片想いの櫻庭心(さくらば・こころ)さんと初めて会った夏祭り、何やらな臭いがした。花火大会、楽しくしたいな。それなのに、いじめっ子のアイツらが来て、僕はカッコかわいい『Dカップ美少女JKひなぎく』に変身してしまったんだ!恥ずかしくて櫻庭心さんには内緒だよ……。

この作品の評価

0pt

シリーズ情報

作家情報

いすみ 静江

3フォロワー

いすみ 静江(いすみ・しずえ)と申します。 女性。 東京都在住。 エンターテインメントもあり、情のある作品を書きたいと思っています。 ◆『星の囁きβ Ⅰ あらすじ』 (ほしのささやきべーたいちあらすじ) <星の囁きβシリーズ> ◆『星の囁きβ Ⅰ 醒なる美舞』▶連載改稿中です。 (ほしのささやきべーたいちせいなるみまい) ・・・長編の僕っ娘美舞ちゃんの活躍する異能バトルファンタジー作品前編(第一部)です。 <星の囁きβシリーズ> ◆『さらば孤高の黒龍、Aya』 (さらばここうのこくりゅう、あや) ・・・長編の異能と銃のアクションもあるコードネームAyaの恋愛ファンタジー作品です。 <星の囁きβシリーズ> ……何でも屋でスナイパー、コードネーム・Aya(あや)は、小さい頃から情報屋Kou(こう)を想っている。けれども、Kouは仕事仲間としか扱ってくれない。怪奇文書がKou、Aya、むく、むくの学園へと巡って行く。『組織J』とは何か? 『J』とは? 迫ったり追われたりしながら事件が展開する。むくの初恋は、どうなるのか? Ayaの想い人とは? 舞台は海外へと展開する。そして、かの国へ足をのばすことになる。 ◆『美少女巫女CMAβの愛999』 (びしょうじょみこしーまべーたのあいないんないんないん) ・・・長編のAI崩壊やAIとの愛を描いたファンタジーSF作品です。 ……AI巫女アイドルCMAβ(シーマベータ)のコンサートで、僕、葛葉創(くずは・つくる)はメロメロになった。だが、病院の検査をしていたのが本当の自分らしい。僕はCMAβと会いたいが、方法が分からない。それにしてもツンとして可愛かったなあ。僕の仕事先は、結婚紹介アプリ、『マリッジ◎マリッジ』だ。いつまでも独身だから、変な夢をみるのかな。このアプリに期待してみようかな。だが、妹が……? ◆『Eカップ湯けむり美人ひなぎくのアトリエぱにぱに!』 (いーかっぷゆけむりびじんひなぎくのあとりえぱにぱに!) ・・・長編の博物館学芸員の活躍や家族の心を問うヒューマン恋愛作品です。 <ひなぎくさんシリーズ> ……白咲ひなぎく(しろさき・ひなぎく)とプロフェッサー黒樹(くろき)は、パリから日本へと向かった。その際、黒樹に五人の子ども達がいることを知ったひなぎくは心が揺れる。家族って、恋愛って、何だろう。『アトリエデイジー』は、美術史に親しんで貰おうと温泉郷に皆の尽力もありオープンした。これは、アトリエオープン前のぱにぱにファミリー物語。色々なものづくりも楽しめます。人として私達はどうしたらいいのだろうか? ◆『Dカップ美少女JKひなぎく~気弱な僕が変態ポニテセーラーに天性し片想いの櫻庭心さんと、だめだっ』 (でぃーかっぷびしょうじょじぇいけいひなぎく~きよわなぼくがへんたいぽにてせーらーにてんせいしかたおもいのさくらばこころさんと、だめだっ) ・・・短編の夏の暑さと青さの入り混じるシリアスギャグ作品です。 <ひなぎくさんシリーズ> ……いきなりDカップ!になるなんて。ぼっ僕、羽衣ひなた(はごろも・ひなた)は、いじめられっ子だ。うちでは父さんが暴れて僕や母さんもよくアザがあったっけ。片想いの櫻庭心(さくらば・こころ)さんと初めて会った夏祭り、何やらな臭いがした。花火大会、楽しくしたいな。それなのに、いじめっ子のアイツらが来て、僕はカッコかわいい『Dカップ美少女JKひなぎく』に変身してしまったんだ!恥ずかしくて櫻庭心さんには内緒だよ……。 ◆『コロムン戦記』 (ころむんせんき) ・・・短編のゲームで心が変わっていくファンタジー作品です。ネクストファンタジーにしたいのですが。 よろしくお願いいたします。 ☆ いすみ 静江 ☆

Loading...