ブックマーク

シリーズなし

  • ファンタジー
  • 芸術
  • 砂漠
  • 冒険
  • セルバンテスオンリー
  • 男主人公

連載中

全11話

全47820文字

7pt

2019.06.05公開

2019.08.14更新

 「波間の真珠」と呼ばれるオアシスに作られた美の砦、美術工芸院。そこは周りを砂漠によって囲まれ、他国の干渉を受けることなく自由な芸術が花開いていた。しかし砂漠を取り囲む3つの国の均衡は崩れ、美の砦にも暗雲がたちこめる。  絵師を目指し砂漠を越えて美術工芸院にやってきた明朗快活な青年、麗射はこのオアシスで個性的な人々と出会いながらも、次第に砂漠を囲む国々の動乱に巻き込まれていく。

この作品の評価

7pt

砂漠のギラギラした乾いた情景とと主人公の渇望というか熱情が相まってとにかく熱い。今後が気になります。

2019.08.18 14:44

youtlook

1

10話まで読みました。 初っ端から苦めな展開で、読むのをやめちゃう人もいそうですね。 文章もしっかりしているし細かな部分まできちんと描かれているので、安定感があります。 これからも楽しみにしてます。

2019.08.14 12:50

ゲルハルト

1

作家情報

不二原 光菓

0フォロワー

 不二原光菓(ふじわら みか)と申します。  光をお菓子にしたような、エネルギーがあって美しい小説を書くのが目標。(あくまで目標ですが)  6/5から「青銀の風」というファンタジー(?)を書いていきたいと思います。主人公が紆余曲折を経て、三国の騒乱に巻き込まれて行く話ですが、戦乱編はだいぶ先になりそうです。今のところ、一週間に一度くらいの更新をしていく予定……。

Loading...