エマニュエル・サーガ―黄昏の国と救世軍―【side:B】

ブックマーク

エマニュエル・シリーズ

  • ファンタジー
  • 群像劇
  • 戦記要素あり
  • 現地主人公
  • 男主人公
  • メインキャラ死亡あり
  • 世界観重視
  • レジェンド賞
  • ネクストファンタジー

連載中

全12話

全51748文字

0pt

2019.08.13公開

2019.08.17更新

 かつて二十二の大いなる神々に治められていた世界〝エマニュエル〟。  されど100年に渡る神界戦争ののち、エマニュエルの支配者であった神々は復活の予言を残して眠りに就いた。導く者を失った世界は次第に混迷を深め、多くの国が興っては滅びていく。  これはそんな激動の時代を生きたひとりの青年の物語。  本来のあらすじが200字に収まらないため、ここではなく「はじめに」のページに記載しております。

この作品の評価

0pt

シリーズ情報

2019.05.20公開

2019.05.20更新

作家情報

長谷川

1フォロワー

読むのも書くのも雑食だけどファンタジーが一番好き。 1冊だけ本を出しているセミプロです。 普段は小説家になろうをメインに活動しております。 https://mypage.syosetu.com/406394/

Loading...