九十九ふくふく堂  おいしい日本茶は癒しの味

ブックマーク

シリーズなし

  • 現代ドラマ
  • あやかし
  • 現代ファンタジー
  • ヒューマンドラマ
  • お店
  • 日本茶
  • 優男
  • 付喪神
  • グルメ
  • 飯テロ

完結

全3話

全14147文字

0pt

2019.05.24公開

2019.06.07更新

新人とトラブルを起こし、仕事のストレスを抱えた会社員・森本が夜中に訪れたのは、狸のような優男の店員・福富が営む、不思議な日本茶カフェ「九十九ふくふく堂」。おいしいお茶とおにぎりに癒やされるが、彼はある不思議な出来事を経験することになる。 ※2019年6月16日第3回静岡文学マルシェ発行同名同人誌と同内容です ※別投稿サイトでも同内容を掲載しています

この作品の評価

0pt

作家情報

服部匠

0フォロワー

現代/現代ローファンタジーメイン お菓子や食べ物をアイテムに、日常の中の苦しさや悲しさに寄り添う優しいお話をメインに書いています 創作文芸同人も同名義でしています Twitter→@tencus

Loading...