広島の人々―――サークルの人々と家族たち

ブックマーク

広島

  • エッセイ・ノンフィクション
  • 家族
  • サークル活動
  • 合唱
  • 老い
  • ヨガ

連載中

全6話

全7095文字

0pt

2019.05.19公開

2019.06.12更新

平成最後から令和に入り、サークル活動も少し様変わりしてきました。目の前で老いていく同居中の姑や夫を見ながら、過去や現在を縦横無尽に行き来しつつ、父の財産を食い潰して自殺に追い込んだ妹への思い、介護が必要になるだろう姑への思い、なにかというと安っぽく愛情を口にする夫への気持ちなどを綴っていくつもりです。

この作品の評価

0pt

シリーズ情報

2019.01.27公開

2019.01.27更新

作家情報

鈴宮とも子

0フォロワー

広島在住。平日はエッセイ日記を書いています。アラフィフ主婦。ポケモンGO好き、Ingress好き。 https://yaplog.jp/aslia/ でIngress日記をつけてます。(不定期) 読書の傾向としては、ファンタジー、SF、童話、児童書。 2019年4月7日から、『精霊の守り人シリーズ研究』毎週日曜更新中。

Loading...