私、ロボット掃除機に転生しちゃいました。

ブックマーク

シリーズなし

  • ファンタジー
  • 無機物転生
  • ロボット掃除機
  • おバカ幼女
  • ノルウェージャンフォレストキャット
  • 擬人化イケメン陶磁器
  • 日常
  • ホームコメディ
  • パロディ

完結

全1話

全19830文字

0pt

2019.05.02公開

2019.05.02更新

若干腐りかけのオタク女子、清水潔美はごくごく平凡なOLとして正体を隠しつつ変わらない日々を過ごしていた。ある日の朝、日課のガチャを引いたところ『隕石に当たる確率』とまで言われる幻のキャラを引当て、その後実際に隕石に当たって死んでしまう。 そして目の前に幸運の女神が現れ、気まぐれで潔美を転生させるという。そして、その転生先は『いつ』『どこで』『なにに』の三つのクジを引いて決めるということだった。

この作品の評価

0pt

作家情報

藤屋順一

1フォロワー

Loading...