辺境の墓標

ブックマーク

シリーズなし

  • ミステリー

連載中

全17話

全205514文字

0pt

2019.05.01公開

2019.07.26更新

日本がバブル崩壊以降、激動の時代を歩み始めた1995年に発覚した死亡事案から、思わぬ展開を遂げる事件に巻き込まれ、捜査の過程で歴史と時代の波を強く意識せざるを得なくなる刑事達の物語。 いわゆる「社会派推理」と「史実モノ」の融合で、名著「飢餓海峡」「砂の器」等に着想を得ながら描いた作品。因みに既に別サイトにて完結済みながら、200万字を超える超長編だけに、読み手にも根気が必要な作品。政治批判込み

この作品の評価

0pt

作家情報

メガスターダム

0フォロワー

中年 特になし

Loading...