終末のアパスル

ブックマーク

ヴラヌス・サーガ

  • ファンタジー
  • 剣と魔法
  • ライトファンタジー
  • 神の癒し
  • 使徒
  • ダンジョン
  • 隠れクトゥルフ
  • ヴラヌス・サーガ vol.2
  • 貴種流離譚
  • 中世風ファンタジー世界
  • お気楽&ほのぼの主人公
  • 世界が壊れていくのは、魔法のせいかもしれない

連載中

全83話

全526342文字

19pt

2019.02.24公開

2019.05.23更新

天変地異が頻繁する終末世界。 異端の力を使う者として、一人の少年神父が神殿に追手をかけられた。けれども人々は知らない。魔法や癒しの力を与えてくれる新世代の神々こそ、実はこの世界を侵略せんと企む邪な神々だということを。それらの力を使うことこそが世界を蝕んでいるという事実を。 世界本来の神と縁を結び、”正しい”力を使えるのはその少年ただ一人。辺境の新天地に逃げおおせた<救世の使徒>の冒険が今、始まる。

プロローグ ―流れの神父―

第一部 新天地と奇跡の癒し

幕間

第二部 奈落の足音と終末の使徒

幕間

第三部 胎動する神々とヴラヌスの戦士 

幕間

この作品の評価

19pt

シリーズ情報

2019.01.03公開

2019.01.03更新

作家情報

圭沢

1フォロワー

しがないモノ書き。 小説家になろうでも作品を公開しています。

Loading...