陰陽の月 ~太陽の暴走~

ブックマーク

シリーズなし

  • ファンタジー
  • 和風SFファンタジー
  • セルバンテスオンリー

連載中

全32話

全67662文字

20pt

2019.04.17公開

2019.10.20更新

人類が最も繁栄した時の人口より二割を切った時、ようやく国は機能を取り戻し動きだした。その中、陰陽師機関を日本は立ち上げたのであった。  陰陽師機関を中心として人類が反撃する火ぶたが切って落とされる。  これは、そんな陰陽師機関に属する近郷 仁(こんごう じん)の数奇な運命の物語である。

この作品の評価

20pt

渾身の作品と思いました! 和の古典とSFテイストのミックスで読んでいるとニコニコ動画の某有名動画を思い起こします。

2019.10.19 22:49

Wakei Yada

1

この感想はネタバレを含みます。感想を表示する

私は非常に好きな作品だと思います!他の方々が指摘されている通り、戦い方一つ取っても特徴があって、「何でそんな戦い方するの?どうして?」って思わせられる事で、物語の中に引き込まれる感じが好き。また、わざと主人公の淡々とした感じを表現する為なのか、一人称に、他人事な感じが含まれる事も。今後物語が進んで、これも何かの暗示なのかと疑ってます!(笑)引き続き応援致します。

2019.08.11 09:43

神谷将人

1

この感想はネタバレを含みます。感想を表示する

縦書きだから読めるけど、ちょっとだけ詰まった感はあるかな~ でも、和歌でバトルって発想は素敵です。この先も楽しみにしてますね

2019.07.30 01:26

月媛(*'ー'*)♪

1

所々少し読みにくいところはあるけど全体を通していい作品 話の展開もいいしなにより続きが早く読みたくなる 続き待ってます

2019.07.25 03:23

はちゅ

1

作家情報

SchwarzeKatze

10フォロワー

Loading...