ヨゾラとひとつの空ゆけば

ブックマーク

シリーズなし

  • ファンタジー
  • 二人旅
  • 三人称
  • 魔法
  • 生活
  • レジェンド賞

連載中

全39話

全99449文字

3pt

2019.01.01公開

2019.10.13更新

魔法の国がなくなったのも昔のこと。仕事でとある町へと行く途中、魔法使いの青年はしゃべる黒猫に名前をつけた。 好奇心旺盛な黒猫と、知識欲旺盛な青年。 立ち寄った町で、故郷の村で、街へとつづく街道で、色も形も大きさも違う二人が不思議を見かけ、通り過ぎ、時々ふれる物語。 「あたしはヨゾラ。よろしく人間さん」

はじまり。

ひとつめ。アルルは黒猫みたいなのと出会う

ふたつめ。河と火薬のエレスク・ルー

この作品の評価

3pt

作家情報

帆多 丁

1フォロワー

ほた てい と申します。 人とナリはtwitterをご確認くださいませ。 https://twitter.com/wahoo_gyudon オールドスクールな人間ですがどうぞよろしく。 ライトーンでスピンオフ短編の朗読が聴けますので、そちらもお楽しみいただければ幸いです。 https://www.writone.jp/listener/profile/MSyRVlqHNmRWgwvuU2eZT2LdrXs2

Loading...