私は毎日二ミリずつ小さくなっているらしい

ブックマーク

シリーズなし

  • ファンタジー
  • 切ない
  • 不思議
  • 初恋
  • 情緒
  • 秘密
  • ハラハラ
  • 非日常
  • 隣のおねえさん
  • 料理します
  • ドキドキ
  • 少年の恋
  • 内緒
  • 子猫が相棒です
  • ハッピーエンド
  • 夏祭り

完結

全74話

全158594文字

80pt

2019.03.26公開

2019.07.07更新

『私』は毎日二ミリずつ小さくなってゆく。十日で二センチ、一ヶ月で六センチ。たった二ミリと侮る事なかれ。日常からはみ出すのは、あっという間だ。 これは、少しずつ小さくなってゆく私と、飼い猫のクロマルと過ごす日々。そしてその顛末についてのお話です。 小説家になろう、カクヨム、アルファポリスに同じものを投稿。完結しました。

この作品の評価

80pt

この感想はネタバレを含みます。感想を表示する

原因不明に身体が縮むという怖い話ですがカナさんの性格の可愛いさとクロマルに癒される日常に救われます。隣の男のコも可愛い。続きを楽しみにしています。

2019.05.12 20:03

薔薇美

1

作家情報

はなまる

5フォロワー

読んで頂いた方に、暖かいものをお届けしたいと、常に考えております。

Loading...