ドラマ性のない異世界転移にロマンスは生まれるのか

ブックマーク

シリーズなし

  • 恋愛
  • 恋愛
  • 異世界トリップ
  • 異世界転移

連載中

全4話

全8086文字

0pt

2019.03.09公開

2019.04.20更新

私、真田貴和子は普通のアラサーOLだった。通勤途中に転んで顔をあげるとそこは異世界だった。しかも体が縮んでいた!特に黒い組織の関与は認められないが、元の世界にも元の体にも戻れないらしい。転移からもうすぐ10年が経つ。この世界で生涯を過ごす覚悟はとっくにできてる。だから、私を拾ってくれた、千宮流(せんぐうながれ)に告ぐ。婚約くらいさせてよね。

この作品の評価

0pt

作家情報

瀧田秋水

1フォロワー

Loading...