胡桃と月とねこのしっぽ

ブックマーク

童話・児童文学・YA作品

  • 詩・童話
  • 魔法
  • 現代
  • 少年
  • 児童虐待
  • こども
  • ねこ
  • セルバンテスオンリー

完結

全10話

全10189文字

17pt

2019.03.01公開

2019.03.15更新

夜に家を閉め出されてしまった胡桃は月夜の町を一人歩いていた。 そこでエリートいう名の茶色のトラ猫と出会う。驚くことにエリーは後ろ足で立ち上がり、人間と同じ言葉を話すことができるのだった。 児童文学を意識して書きましたが、胡桃が虐待にあっていたりしますので、あまり低年齢には向きません。2016年作品。 2019/03/15 一旦完結とします。

この作品の評価

17pt

シリーズ情報

2019.03.01公開

2019.03.01更新

作家情報

観月

22フォロワー

児童文学・ファンタジー・歴史・青春・SF……かなり幅広く書いております。 他サイトにも「観月」もしくは「観月蛍」名義で作品を投稿してます。重複投稿ありです。 HP https://mizuki-tukinoniwa.amebaownd.com/

Loading...