愛する君との美味しい食卓

ブックマーク

シリーズなし

  • 現代ドラマ
  • ラブストーリー
  • 感動
  • 号泣
  • 夫婦
  • 料理
  • 短編

完結

全1話

全8742文字

4pt

2019.02.28公開

2019.02.27更新

——感動を、召し上がれ(注:この物語には隠し味を使用しております)—— ある中年男が、一躍時の人となった。 彼は難病にかかった妻のため、慣れない料理作りに挑み、最後まで彼女を喜ばせ続けたという人物だった。 大切な人を持った男は、どんなことだってやってのける。そんな愛の真実を描いた短編物語。 カクヨムでも掲載中→https://kakuyomu.jp/works/117735405488

この作品の評価

4pt

かなり読み応えのある掌編ですね。「隠し味」が効いていました。 ネタバレを避けるとあまり書けませんが、これだけは一言。おもしろかったです。

2019.03.05 15:13

夏月凛太郎

1

あああ! 好き! こういう話、大好き! 大好物! ネタバレの関係上アレがアレでアレだから書けないのがすごくもどかしい! これ、好き!

2019.03.03 03:03

熊ノ翁

1

作家情報

機人レンジ

23フォロワー

エクセルシオール!(向上せよ!) 頭の中は常に物語でいっぱい。放置していても腐ってしまうので、それならこうして世に出して少しでも皆さんを楽しませられればと創作してる次第。 大好物はSF。でも純文学もミステリーも、いろんなジャンルの沼にハマってるよ! 日々自分以上に腕の立つ作家さんたちに嫉妬しながら、それでも空想の世界を紡ぐ毎日。まぁ悪くない。むしろ楽しい。 自分の好きで皆さんを楽しませられれば、これ以上の光栄はありません。以後お見知りおきを。 「カクヨム」でも作品公開中。むしろこっちをメインにやってたので公開数はこちらの方が多いです(⇒https://kakuyomu.jp/users/Trooper85) Twitterもやってます(⇒https://twitter.com/amekomidaisuki)

Loading...