俺はダンジョンマスター、真の迷宮探索というものを教えてやろう

ブックマーク

シリーズなし

  • ファンタジー
  • レジェンドノベルス
  • 異世界転生
  • 書籍化
  • ダンジョン運営
  • ダンジョンマスター
  • 多数の視点ザッピング
  • 一応、群像劇?
  • ダンマスvs探索者

連載中

全57話

全285389文字

23pt

2019.02.27公開

2019.06.10更新

俺は死んだ直後に、異世界の使者からダンジョンマスターにスカウトされる。元々RPGの仕掛けを解くダンジョンが好きだったし、面白そうだからと引き受けてみたものの、この世界の住人――謎解きの「な」の字も理解できてないっぽい。そこに、はぐれモノと称される探索者たちが現れた。それは、俺と彼らはぐれモノとの長い付き合いの……そして――『シンカ』と『シンイ』を巡る幻想譚(ものがたり)の始まりだった。

プロローグ

第一章 はぐれモノの探索者たち

第二章 働く色んな探索者

この作品の評価

23pt

作家情報

北乃ゆうひ

2フォロワー

のんびりマイペースにあれこれ書いてます。 「俺はダンジョンマスター、真の迷宮探索を教えてやろう 1」が講談社レジェンドノベルスさんより書籍版が2019年4月7日にでます!

Loading...