霧絵ミルイと物語の神隠し

ブックマーク

シリーズなし

  • ミステリー
  • すこしふしぎ
  • ビター
  • アンチミステリ
  • 青春ミステリー
  • シン・セカイ系
  • 成分に岡田磨里が入ってます
  • レジェンド賞

完結

全44話

全194364文字

4pt

2019.02.26公開

2019.03.23更新

 高校三年生の草壁ケイジは、ある日の放課後、学内でも有名な奇人である霧絵ミルイが、学校の屋上から飛び降りる現場に遭遇する。  翌日、偶然無傷で済んだ霧絵ミルイとケイジは再会するが、クラスメイトが注目する中、突然“運命の人”だと告白される。  戸惑うケイジに、彼女はさらに驚くべきことを告げる。 「私にはね、自分の書いた物語を現実にさせてしまうチカラがあるみたいなんだ──」 不思議系アンチミステリ

この作品の評価

4pt

作家情報

宵待なつこ

5フォロワー

こんにちは。 『言葉にならない想いを言葉にする』ために小説を書いております。宵待なつこと申します。 流行りのエンタメよりも、心に刺さってぬけないトゲのような作品をたくさん書いていけたらと思います。 遅筆で更新も遅いですが、よろしくお願いします(^-^)

Loading...