黄昏時の吹笛

ブックマーク

境界奇譚 ~菅家公晴の手記~

  • ファンタジー
  • 大正浪漫
  • 大正ロマン
  • 和風
  • 妖怪
  • 男主人公

連載中

全14話

全51678文字

50pt

2019.02.25公開

2019.07.29更新

 帝國の首都「統京」に事務所を構える探偵の助手、菅家 公晴の物語。情報屋や医者の仲間と協力しながら謎を追い、統京とその裏側に存在する妖怪の世に迫る。ある「探し人」の姿を求めて――。 ※ 大正時代をモチーフにした「大正浪漫」な世界が舞台のファンタジーで、実在の地名などとは関係ありません。 ※「ノベルアップ+」様にて同作品公開中 ※連作の第一作目です

この作品の評価

50pt

シリーズ情報

作家情報

松雪 永

1フォロワー

 まつゆき えいと申します。よろしくお願いします。

Loading...