ブックマーク

シリーズなし

  • 現代ドラマ
  • 友情
  • 恋愛
  • 青春
  • 日常
  • 高校生
  • 短編
  • SNS
  • 文芸
  • 盛る
  • 毒舌女子
  • 女同士
  • ○○○○映え

完結

全1話

全9015文字

48pt

2019.02.25公開

2019.02.25更新

《人間の価値って、何で決まるんだっけ?》 真希(まき)には親友がいる。有美(ゆみ)という、幼なじみ。 ある日、彼女のふとしたひと言から、真希は有美の本音を察してしまう。 知りもしないひとたちからの評価で決まる世界って、何か変。 そう思った真希が取った行動は――。 ※エブリスタ「超・妄想コンテスト「そして空を見上げた」優秀作品選出作。 [初投稿日 2018年11月18日 @エブリスタ]

この作品の評価

48pt

優秀作品に、納得。人間の描き方とか、話の流し方とか、とても良かったです。色々あってもあとくされのないすっきりとした終わりなのも素敵でした。 SNSの「映え」を暴く淡白さが、そのまま自分自身への淡白さにも跳ね返っていく主人公の人間性には深みがあったと思うし、ハートがすべての「価値観」になってしまった友達の格付けのやり方なんて、本当に「あるある」だと感じます。 そんな中で、主人公のことを好きだという田所くん。彼の存在が甘くて美味しいんだけどともすればちょっと胃には重たいバナナジュース……に添えられたミントの葉っぱのような爽やかさでした。(バナナジュースにミントを添えるかは別として) 「ズルい子」「いい子じゃない」と卑下する主人公に対比させるように登場するプリズムの使い方も巧みです。光が屈折、分散して様々な色を見せる様子からは、人間というものは、「あなたの本体は1つでもいろいろな面があるんだよ」、「色々な面があって初めてあなたはあなたなんだよ」ということを教えられているように思いました。

2020.02.27 15:22

皐月原 圭

1

作家情報

小野木 もと果

10フォロワー

おのきもとか です。 はじめまして! 2018の春より執筆を始めました。 もやーっとマイペースに生きております。 エブリスタ、ノベルアッププラス、カクヨムなどに生息しています。 今のところ、そちらから持ってきたものを公開しております。 たまに、とてつもなくうるさくなる雑談専用みたいなTwitterアカウントがございます。 小野木もと果 (@Motoka_Onoki) https://twitter.com/Motoka_Onoki?s=09 よろしくお願いいたします。

Loading...