裏切り者と呼ばれた将軍 【魏延】

ブックマーク

シリーズなし

  • 歴史・時代
  • 群像劇
  • ハードボイルド
  • 三国志
  • 諸葛亮
  • 魏延
  • 馬岱

完結

全6話

全19642文字

0pt

2019.02.24公開

2019.02.24更新

── 最後まで、蜀漢に、劉備に、忠義を尽くした猛将は、裏切者と呼ばれた。 しかし、正史三国志を記した陳寿は彼をこう評した。 「魏延の真意を察するに、  北の魏へ向かわず、南へ帰ったのは、  単に楊儀を除こうとしただけである。  謀反を起こそうとしたものではない」 と。 劉備に抜擢され、 その武勇を愛された魏延の真意とは。 隠された真実を書き記した短編です。

この作品の評価

0pt

作家情報

久保カズヤ

1フォロワー

三国志小説を書く【歴史・シナリオ】ライター 「蜀漢の滅亡」を描く小説や、その他諸々の多ジャンルを執筆中 Twitter : https://twitter.com/bokukubo_0123/

Loading...