君の無垢な白い花

ブックマーク

シリーズなし

  • 恋愛
  • 幼馴染
  • ヨーロッパ
  • 両片想い
  • ほのぼの
  • 短編
  • ハッピーエンド
  • 結婚
  • 少年少女
  • 一人称

完結

全1話

全4058文字

1pt

2019.02.24公開

2019.02.24更新

僕の生まれ育った村では春にお祭りがある。そのお祭りでは幼い少年少女が模擬的な結婚式をする。春の農作業の始まりを前にして豊穣を祝うための儀式だ。本物の結婚式じゃない。言うなればおままごとで、夫婦関係はその日のうちに解消される。でもあの頃の僕たちにとっては本物の結婚式と一緒で、僕はなんだか照れ臭くて恥ずかしかったんだ。 幼馴染カップルの青春ほっこりラブストーリー。

この作品の評価

1pt

お話が素敵すぎて、終盤はずっと「うるうる」としていました。 幼い子供の、自分のものでありながら「どう取り扱っていいかわからなくて」戸惑う照れた気持ちや、それをずるずると引きずる現在の気持ち。すっかり物語に入り込んでしまって、それぞれが面映ゆくてくすぐったくて、「頑張れ」「勇気出せ」……なんて、主人公を思わず応援してしまいました。 ほとんど彼女に押し切られた感はあるものの、これでこの物語は完璧ですね。「結婚式をやり直せたら」の記述に至って、私は喝采です! ラストがハッピーエンドで本当に嬉しい。 ああ、青春! ああ、いいな、恋って! と、そう思いました。

2020.02.18 11:28

皐月原 圭

1

作家情報

丹羽夏子

4フォロワー

静岡県に住む愉快なお姉さんです。

Loading...