時空穿孔船《リゲタネル》

ブックマーク

シリーズなし

  • SF
  • 冒険
  • スペースオペラ
  • 宇宙
  • 女性主人公
  • 空想科学
  • ワームホール
  • 猫型異星人
  • エキゾチック物質

連載中

全48話

全126098文字

13pt

2019.02.25公開

2019.06.08更新

 二十一世紀の終わりごろ、人類は地球を中心としたワームホールネットワークを構築し、宇宙各地に散らばっていた。  西暦二〇九〇年、カペラ系第四惑星と地球の間にあったワームホールを支えていたエキゾチック物質の管・時空管が圧壊する事故が起きる。十歳だった佐竹美陽は圧壊寸前のワームホールを抜けて地球に脱出するが、彼女の父はカペラに取り残されてしまい、美陽は父とずっと生き別れとなってしまうのであった。

第一章

第二章

第三章

第四章

終章

この作品の評価

13pt

作家情報

津嶋朋靖

5フォロワー

SFと猫と酒が好きなおっさんです。 小説家になろう、アルファポリス、マグネットなどで活動しております。 ペンネームは違いますが、一時期SFマガジンリーダーズストーリーの常連になっていました。

Loading...