この作品の評価

1pt

なかなか、解釈の難しいお話ですね。 俗な捉え方をしたら、主人公は「君」を愛するあまりに殺してしまったということなのでしょうか。殺すほど愛した……狂愛のお話ということなのかな、と受け取りました。

2019.09.13 15:38

皐月原 圭

1

Loading...