創作メモ:Santo Story: Fragments :002 Happy Birthday

 三都フラグメンツに新作を追加しました。  SS集ですと銘打ってるくせに、002は全体で1万字超になっており、SS(掌編)とはいえないボリュームでした。  まあいいじゃないか。  後で「SS集です」という説明を消そうと思いました。それでオッケイ。  ここに作品についての|覚書《おぼえがき》をメモっておきます。  002:Happy Birthday は|三都幻妖夜話《さんとげんようやわ》のダブル主人公の一人、アキちゃんの誕生日が11/18という設定だったので、お誕生日記念として何か書こうと企画して考えたネタです。  作中での年齢計算の都合で誕生日を設定したのですが、神戸編では誕生日ネタは特になく、アキちゃんはいつの間にか歳をとってました。  ストーリー的にそれどころじゃない感じでしたしね。お誕生日どころじゃない感じで。  三都フラグメンツは神戸編の完結後の時間軸を舞台としているため、のんびりした日常ネタがなんぼでも書けます。  それでやっとお誕生日イベントなどという平和なものが書けました。  キャラものでは誕生日ネタって定番なので、書きやすいと言えば書きやすいですが、どの作品でも同じネタ|繰《く》りになるので、一作ごとの個性をどう出すかも書くときのポイントになるのかなって思います。  どの作品にもあるあるネタなので、読者さんに、この作品ならではの特徴が伝わる内容や展開を見てもらえるように書かないとなあ、と。  料理でいうと卵焼きみたいな?  独自性や技術が出るけど、でも奇をてらうといけなくて「普通の卵焼き」であることも大事なんだろうなあ…………深い‼︎ などと思いながら書きました。  でもフラグメンツなので気軽に書いた面もあって楽しかったです。  照れまくるアキちゃん&|享《とおる》と、恥ずかしげもなく|惚気《のろけ》てぐにゃぐにゃするオトン&|朧《おぼろ》が書いてて楽しかったです。  よく似た設定で書いてるカップルなので、違う空気で個性を出そうかなと。  |朧《おぼろ》ちゃんとこはいつもベタベタしてて面白いんですが、|享《とおる》ちゃんとこはいつもほんのりした感じになるので、時々はベタベタしててもいいのかなあとも思いました。読者さんはそう思ってらっしゃるんじゃないかな? って。  そんなふうに、いろいろ|模索《もさく》しつつ書いております〜

ブックマーク

この作品の評価

11pt

Loading...