その日、私はさよならを告げた。  愛しいその場所に、大切な仲間に。  さよなら、みんな。  でも、また絶対会えるから。  絶対、繋がりは切れないから。  その日、私は糸を紡いだ。  新たな場所と、新たな仲間と、  自分を繋ぐための糸を。  初めまして。  これからよろしくお願いします。  その日、私は糸を引き寄せた。  愛しい場所と、大切な仲間と、  自分を繋いでいる糸を。  久しぶりだね。  元気だったかな、最近どう?  新生活には、もう慣れた?  糸を手繰り寄せた先に。  新たな仲間が、目の前にいた。  初めまして。  これもきっと、何かの縁。  これから仲良くしてください。  春は、出会いと別れの季節。  別れは永遠の別れではなく、  ただの区切り目、分岐点。  糸を手繰れば、また会える。  愛しい場所にも、大切な人にも。  春は、出会いと別れの季節。  出会いは|永遠《とわ》に続くもの。  愛しいも大切も、ここから始まる。  新たな糸を紡ぐ時。  いつか別れても出会えるように。

ブックマーク

この作品の評価

1pt

Loading...