GWは神戸に行ってきました

 長い10連休が明けて、平常運転の日々がまたスタートしました。  新年度からちょいと忙しく、ハァハァ原稿書けない……などと泣き言ばかりを一日平均3、4回はツイートしたりしていましたが、何となく慣れたし\(^o^)/  忙しさは同じなはずなんですが、新生活の緊張がほどよく取れて、スキマ時間にスマホで原稿でも書こうかしらルンル〜ンなんて気持ちになってきましたね。  いい気なもんだな自分。  さて、GWは皆様どのようにお過ごしだったでしょうか?  私は一泊だけですが、神戸に小旅行に行ってきました。船に乗りたいなと思いましてね。  私のWeb代表作である「|三都幻妖夜話《さんとげんようやわ》」という作品があるのですが、その一部が神戸を舞台にしておりまして、今後、できれば新しく、船に乗る話を書きたいなと|漠然《ばくぜん》と思っています。  すでに書いたところでも、船上結婚式のシーンが登場していまして、その後出し取材も兼ねて、ルミナス神戸2というお船のディナークルーズにお邪魔してきました。  イイ! クルーズ! イイ! とても!  でも欲を言えば客船に泊まってみたい!!  理由はわからないけど、客船の中で起きる話を書いてみたいのです。  そういう「こんなのイイな〜」という、モヤッとしてフワッとした、はっきりしない物語の種みたいなのが、常時いくつか脳みその中をもんやり漂っていて、その方向にアンテナを立てては、なーんとなく情報を集めたりしています。  そうこうしているうちに耳寄りな情報が集まったりします。  人にも「こんなの書きたいんだよね〜」と話していると、いろんなご縁があって、いいお話を教えてもらえたりもあるのですよね。不思議です。  現在執筆中の「三都幻妖夜話 |白川《しらかわ》編」は一部に|襖絵《ふすまえ》の話が小道具として登場するのですが、「|襖絵《ふすまえ》いいよね〜」などと誰彼構わず|呟《つぶや》いていたら、|襖絵《ふすまえ》を描いてる方とお話する機会が得られ、当たり前ですが現代でも|襖絵《ふすまえ》を描いてる人はいてはるんやなあと思いました。  そんなこともあるわけですから、「客船乗りたいな〜」言うてたら乗れるかもしれないやん?  そんな訳ない。自分で予約しましょうね。

ブックマーク

この作品の評価

12pt

Loading...