抽出キーワード

検索方法

除外キーワード

ジャンル

レーティング

執筆状況

文字数

文字

更新時期

表示順

表示件数

保存している検索条件が上限に達しています(10件まで)この検索条件を保存する

検索結果:7作品

  • 相和義輝(あいわよしき)は新たな魔王として現代から召喚される。 だがその世界は、世界の殆どを支配した人類が、僅かに残る魔族を滅ぼす戦いを始めていた。 無為に死に逝く人間達、荒廃する自然……こんな無駄な争いは止めなければいけない。だが人類にもまた、戦うべき理由と、戦いを止められない事情があった。 人類を会話のテーブルまで引っ張り出すには、結局戦争に勝利するしかない。 だが魔王として用意された力は

  • せっかく、エッセイブログを書いているのでここでも公開します。 日常の風景を一枚の写真のように切り取る。そんな文章を書きたいです。

    シリーズなし

    連載中

    全30話

    全5693文字

    29pt

    2019.09.02公開

    2019.10.16更新

  • その子は宇宙からやってきて、体は宝石でできていた―― ――――――――――― 最後の人類カヲリは、体の鉱石化にただ一人成功し、悠久の時を独りきりで生きて来た。自然発生し、集落を広げていく新種の人類・オパール(蛋白石)人間に目もくれず、映画や物語に浸り過去に引きこもってばかりいたカヲリ。しかしその止まっていた時間は、遠い昔生き別れた兄のカヲルが寄越した異星人・鉱床人間のシヲンと出会い、動き出す――

    連載中

    全4話

    全12215文字

    2pt

    2019.05.11公開

    2019.07.26更新

  • ジャズのスタンダード・ナンバーを日本語で歌えないものかと思い、訳詞を付けました。 ※直訳ではありません。原詞の情感を尊重しつつ、自然な日本語でメロディに乗るよう、再構成しています。

    シリーズなし

    連載中

    全1話

    全90文字

    0pt

    2019.06.17公開

    2019.06.17更新

  • 周囲を樹海と塩湖に囲まれたすり鉢状の地形と、その底にある被蝕の街。毎年春と秋に氾濫する湖水は街に流れこみ、人々は一年の半分以上にわたって高層での生活を余儀なくされる。干上がった大地を侵蝕する塩。気流の乱れに巻きこまれて降り注ぐ鳥の雨。春の氾濫に紛れて街へ雪崩れこむ大魚たち。四季折々の情景のなかで繰り広げられる、人と自然のせめぎあいを描いた短篇。

    シリーズなし

    完結

    全5話

    全13286文字

    1pt

    2019.03.27公開

    2019.03.27更新

  • 少女は恋をするより自然を愛した。 都市化の進んだ未来の世界に唯一残る緑の区画。キミドリエリア――人はそこをそう呼ぶ。 管理された生き方に窮屈さを感じていた少女マチは、キミドリエリアに赴き庭師ダヴと出会った。この出会いが、自分の未来と世界を変えることを知らず――【全5話】

  •  太古の昔、アトランティスは突如襲った未曾有の天変地異により一昼夜で滅亡した。大陸は暗く深い海の底へと沈み、歴史から姿を消した。  けれどこの世界では間違いだ。  確かにアトランティスは天変地異とも言える現象に襲われたが、原因は自然現象ではなく大陸単位で召喚されたため。  召喚したのは希代の神術師ディーヴと百人の弟子。愚かしい志願者二千人。場所は広大な面積を誇るデルシャワ湖の中心だった。

    完結

    全1話

    全11583文字

    0pt

    2019.03.05公開

    2019.03.05更新

Loading...