抽出キーワード

除外キーワード

ジャンル

レーティング

執筆状況

文字数

文字

更新時期

表示順

表示件数

保存している検索条件が上限に達しています(10件まで)この検索条件を保存する

検索結果:6作品

  • 2032年、東京オリンピックも終わり、超少子高齢化に直面している日本。 景気を回復させようと日本政府は「評価経済決済法」を制定する。 この政策により、世の中は評価経済が重視されることになっていく。 反発の声も多い中、若者たちは思いのほかすんなりとその変化を受け入れていた。 尾上涼太もその一人であり、夢である独立時計技師を目指していく。 日本は少しずつ、その経済のカタチを変容させようとしていた。

    シリーズなし

    連載中

    全16話

    全30467文字

    8pt

    2019.02.23公開

    2019.05.24更新

  • 錺職人の清三は吉原から帰る途中で、卒塔婆を蹴飛ばしてしまう。丁寧に元通りにして立ち去ったが、具合が悪く寝込むようになる。 隣に住む女髪結のおふみは、密かに清三に好意を寄せているため懸命に清三の看病をする。 しかし、清三はどんどんと弱っていく。そしておふみは、清三の着ていた着物が遥かに生き生きと美しくなっていることに気づき、着物の因縁を調べていく。

    シリーズなし

    連載中

    全13話

    全20741文字

    106pt

    2019.03.21公開

    2019.05.23更新

  • 朝になると、子供たちは先生の合図に従ってランプを作り始めます。 誰のランプが一番明るいか、競争です。 いつも一番に選ばれるのはクトルという男の子。 でも、どうしてでしょう。クトルはつまらなそうな顔をしています。 不思議なランプをつくる職人の子供たちのお話。

    シリーズなし

    完結

    全1話

    全6142文字

    0pt

    2019.04.14公開

    2019.04.14更新

  • 孤独と生きづらさを抱える下っ引き与次郎は、煮売屋で出会った年齢も背恰好もよく似た伊助と意気投合する。が、伊助は姿を消してしまう。その後、職人、大店の手代、百姓と伊助によく似た男が殺人事件にかかわっていることが分かり、与次郎は探索に乗り出した。ひと並みの幸せを求める男と他人の生を奪う男、ふたりの人生が月待ち講の夜に交錯する。

    シリーズなし

    完結

    全6話

    全36919文字

    0pt

    2019.03.31公開

    2019.03.31更新

  • この世界は丸くない。むかしむかし、丸かった世界は、神々の大戦で砕かれて、二十もの大地と海に砕けてしまったんだそうだ――。 雲海で数珠つなぎになった、二十の大地で構成された世界。 その最下層近く、第18海層にある『魔法使いの国』の杖職人サリーとその相棒のジジは、最下層の秘境の国、フェルヴィン皇国にて目を覚ます。そこでは大いなる異変が起こりつつあった。 (※カクヨム・小説家になろうからの転記です)

  • 〈世嗣ぎの王女誘拐事件〉の解決のため、全国民に過去十年分の日記提出が義務付けられた某王国。 日記照合局のチェイ・キルシュは美しいパン職人シーズ・アマレットに密かな恋をしていた。 だがシーズ・アマレットの裏の顔は、違法な日記代筆屋である――。

    シリーズなし

    連載中

    全2話

    全8910文字

    0pt

    2019.03.09公開

    2019.03.15更新

Loading...