抽出キーワード

検索方法

除外キーワード

ジャンル

レーティング

執筆状況

文字数

文字

更新時期

表示順

表示件数

保存している検索条件が上限に達しています(10件まで)この検索条件を保存する

検索結果:7作品

  • 元冒険者のキキさんは、館の管理をしながらの一人暮らし。 しかし、やがて資産が目減りしていって……。 仕方がないので、滅ぼされた魔王の、その娘が幽閉されている砦跡地にメイドのバイトに向かいます。 砦跡にいるのは、気弱な魔王の娘の他に、不思議な魔導生物。 かつての魔王の護衛官や、魔王の娘を祀り鎮める神官などもしばしば訪れる、それなりに騒がしい日常を送りながら、ケンカをしたり、魔術を教えたり……。

    シリーズなし

    連載中

    全36話

    全166689文字

    4pt

    2019.04.13公開

    2019.09.08更新

  • ここではない何処か。青い月の伝説の残る世界の孤児院の前に、1人の少年が佇んでいた。何もかもを見通す加護の力を持っていた彼は、帝国で力を伸ばしていた宗教団体の総主教に見出され、完璧な信徒として育てられる。 彼を取り巻く愛憎が、やがて総主教殺害という悲劇を引き寄せ、彼は疑似的な家族も、その立場も失うこととなる。 「蒼き月夜に来たる」スピンオフ作品。他サイトにも掲載中。 ほんのりBL的表現有り

  • 夢の中で見惚れた青い月。次に目覚めた見知らぬ岩場からもそれを見上げられた。 電気や時計が無い代わりに、魔道具や加護の力がある世界。万能執事、なまいき少年、麗しの神官らにとまどいつつも、ユエはそこに馴染んでいこうとする。他人に触れられないという青年と自称触り魔のユエは、厄介事に巻き込まれつつも徐々に心通わせていくのだが。青い月と青年の秘密とは。 他サイトにも掲載中ですが、加筆修正加えています。

  • 大神官と少女の出会いの物語です。 ルタは「砂の城」の主人公です。

    完結

    全1話

    全3828文字

    0pt

    2019.07.11公開

    2019.07.11更新

  • 柳沢恵理花は、チビで地味なぽっちゃり系の女子高生だった。 ある日、エレベーターを待っているとそこに6人の女子高生が…。 それも、側にいるのはかなりの美少女達。 うわぁ~側に寄るの比べられるからイヤだなぁと思っていると、突然床に魔法陣が…。 そして、気が付いたらそこは異世界で、神官様?が。 「ようこそ、聖女候補の姫君達……」 って、それを聞いた瞬間に、恵理花は、詰んだと思った。 なんの無理ゲーよ。

    シリーズなし

    連載中

    全95話

    全220111文字

    1pt

    2019.03.19公開

    2019.05.27更新

  • 大地を滅ぼす黒い粘液『魔力溜まり』と、そこから生まれる魔物たちに脅かされる世界。人々は、唯一魔力溜まりを浄化できる『世界樹』に寄り添うように生きていた。 冒険者であるランツは、悪友ローディ、天然少女ニアとともに、日々お宝を求めて遺跡を探索していた。ある日、世界樹教の神官アリエルと、何故か世界樹教を嫌うルカとともに遺跡へと赴く。そこで起きた事件によって、ランツは世界の秘密に触れることになる。

    シリーズなし

    完結

    全32話

    全90513文字

    1pt

    2019.02.25公開

    2019.04.04更新

  • 新米神官のリツは、大神殿の最奥で厳重に保管されていた七秘宝の封印を解いてしまう。その罰として彼は、教団関係者の中でも極一握りの人間しか知らされていない「忘れられた邪龍」を祀る地下の秘密神殿、通称「邪龍神殿」への転属を命じられる。 一人でそこを訪れ、掃除と祈りを繰り返す日々を送っていた彼は、神殿の奥に巧妙に隠された秘密の扉を見つけ、開いてしまう。そうして彼はその最奥で眠る一柱の龍と相見えるのだった。

    シリーズなし

    連載中

    全1話

    全5164文字

    0pt

    2019.02.22公開

    2019.02.22更新

Loading...