抽出キーワード

検索方法

除外キーワード

ジャンル

レーティング

執筆状況

文字数

文字

更新時期

表示順

表示件数

保存している検索条件が上限に達しています(10件まで)この検索条件を保存する

検索結果:10作品

  • pixivで投稿していた実話風怪談の詰め合わせです。 読むことによって祟りや怪奇現象はなし、作中で酷い目に遭った人も実在しませんので、安心安全です。

    シリーズなし

    連載中

    全5話

    全5180文字

    1pt

    2020.01.21公開

    2020.01.23更新

  • 生きることに苛立たしさを感じている「ある男」の、日常のなんでもない偶然の積み重ねが、図らずも死へと繋がってしまっていく不気味さを描いた短編小説です。

    シリーズなし

    連載中

    全1話

    全2486文字

    0pt

    2019.06.14公開

    2019.06.14更新

  • 電車の中でたまたま出会った美しい女を愛し、誇大化する妄想から生まれた呪詛が現実の世界に割り込んで本懐を遂げてしまう怪奇短編小説です。

    シリーズなし

    連載中

    全1話

    全2966文字

    0pt

    2019.06.12公開

    2019.06.12更新

  • 「あたら夜」の続編。一人のある読者の女性の独白の形式から、視点を変えて自分への殺意の恐怖が静かに語られます。

    シリーズなし

    連載中

    全1話

    全2341文字

    0pt

    2019.06.12公開

    2019.06.12更新

  • 「あたら夜」とは「可惜夜」で、惜しむべき夜のことを言います。愛する女から手痛い仕打ちを受けた、陰鬱で醜い男の情念が、ついには通り魔となり、彼の予期せぬ官能の結末を迎えるという短編小説です。

    シリーズなし

    連載中

    全1話

    全3833文字

    0pt

    2019.06.11公開

    2019.06.11更新

  • 男に裏切られた女の復讐は、憎むべき相手の眼に乗り移って成就される、そういう短編怪奇小説です。

    シリーズなし

    連載中

    全1話

    全3437文字

    0pt

    2019.06.04公開

    2019.06.04更新

  • 「怪奇」を描いた短編小説です。他人への呪詛が自身の情念だけに終わらず、少しだけ現実世界にはみ出し痕跡を残すという内容です。

    シリーズなし

    連載中

    全1話

    全2255文字

    0pt

    2019.05.15公開

    2019.05.15更新

  • 一話完結な妖怪話の短編集です。震えるほど怖がらせるというよりは、妖怪をモチーフにした喜怒哀楽や人間模様を描きたいと思って書いています。

    シリーズなし

    連載中

    全6話

    全24928文字

    0pt

    2019.04.15公開

    2019.04.19更新

  • 名作怪奇小説「フランケンシュタイン」のパロディ。

  • 【短編連作】「誰か(なにか)を殺さないと呪われて死ぬ暗殺者系美人女子大生」と「誰か(なにか)に殺されないと活動停止してしまう不死身系美男子?」怪奇系殺し愛コメディ。たまに謎も解く。

    シリーズなし

    連載中

    全1話

    全7220文字

    0pt

    2019.02.05公開

    2019.02.25更新

Loading...