木村文彦

5フォロワー

木村文彦(きむらあやひこ)です。宜しくお願い致します。

フォローする

執筆作品

  • フクロウカフェの二階で、小さなフクロウの死体と共に遺体として発見された土屋凛子。彼女の同僚である赤石風香は事件の真相を突き止めるべく、探偵の私に依頼を持ちかけた。 赤石風香は事件現場に関して、興味深い表現をした。 「フクロウが泣いていた」

    ミステリー

    • 短編
    • 殺人事件
    •  ミステリー
    • フクロウカフェ

    完結

    全1話

    全4174文字

    0pt

    2019.03.19公開

    2019.03.20更新

  • 2032年、東京オリンピックも終わり、超少子高齢化に直面している日本。 景気を回復させようと日本政府は「評価経済決済法」を制定する。 この政策により、世の中は評価経済が重視されることになっていく。 反発の声も多い中、若者たちは思いのほかすんなりとその変化を受け入れていた。 尾上涼太もその一人であり、夢である独立時計技師を目指していく。 日本は少しずつ、その経済のカタチを変容させようとしていた。

    文学

    • 仮想通貨
    • 評価経済
    • 時計技師
    • 職人

    連載中

    全16話

    全30467文字

    8pt

    2019.02.23公開

    2019.05.24更新

  • 『夢想郷』と呼ばれる高価な薬を飲むと、睡眠導入効果とともに気持ちの良い夢が見られる。だが、この薬には、思わぬ副作用があって……

    文学

    • 短編

    完結

    全1話

    全3745文字

    10pt

    2019.01.21公開

    2019.02.26更新

Loading...