油淋鶏

0フォロワー

フォローするフォロー解除

執筆作品

  • 運のいい悪いなんてものは、後になって振り返ってみて初めて分かることではないでしょうか。 宝くじを当てて人生を破綻させてしまう人の話はよく聞きます。 最悪の状況から逃れた人にとっては、自分が生きていることだけで運が良かったと思えるかもしれません。 だから簡単に自分の不運を嘆くのはやめましょう。そんなのはまだまだ序章に過ぎないのかもしれませんよ。

    ファンタジー

    • 短編
    • 現代
    • セルバンテスオンリー

    連載中

    全5話

    全9309文字

    0pt

    2019.10.10公開

    2019.10.14更新

  • 酒場を舞台にしたファンタジー短編集の9作目です。 世の中に新しい病気が生まれ、密かに広がっていく。そんな恐怖を脱力感と共にお届けいたします。 本人の命に別条がなくとも、社会的な死に至る病という物があります。 社会的に孤立する人の苦しさは、外から見ているだけではなかなか理解できません。 周囲の人の理解と協力が必要なんです。

    ファンタジー

    • 短編
    • 現代
    • セルバンテスオンリー

    連載中

    全6話

    全15296文字

    0pt

    2019.10.03公開

    2019.10.08更新

  • 酒場を舞台にしたファンタジー短編集の8作目になります。 よく雨男や雨女という話を聞きますが、世の中には運の悪い人というのがいて、行く先々で嵐を巻き起こします。 それについては、本人が望むと望まないのとに関わらず引き起こされる現象ですから、運命と思ってあきらめるしかありません。 中には本人も気付かずに暮らしている場合もあるようですが。

    ファンタジー

    • 短編
    • 現代
    • セルバンテスオンリー

    完結

    全4話

    全7591文字

    0pt

    2019.09.28公開

    2019.10.01更新

Loading...