二上たいら

10フォロワー

フォローするフォロー解除

執筆作品

  • 俺は何の前触れもなく、記憶を失った状態で異世界に召喚された。偶然その場に居合わせた冒険者たちに保護されたものの、この召喚は誰かの手によって意図的に起こされたわけではなく、単なる事故ではないかという。とにかく生きるために契約を結んだ俺だったが、否応なく異世界事情に巻き込まれていく。上がらないレベル、得られないスキル。しかし俺は、俺にしかない力に気がつくことになる。 小説家になろうにも掲載しています。

    ファンタジー

    暴力・残酷描写

    連載中

    全23話

    全138949文字

    2pt

    2018.12.30公開

    2018.12.30更新

Loading...