森木 涼太

3フォロワー

文学などの作品を細々と綴っています。読んで頂く方の心に響く作品を目指して頑張っていきたいと思います。

フォローするフォロー解除

執筆作品

  • ――僕と彼女は、お互いに一つずつ、大切なものを交換した。

    文学

    • ほのぼの
    • 純文学
    • 大学
    • 受験
    • 高校生
    • 陸上
    • スポーツ
    • 恋愛
    • ショートショート
    • 短編
    • 趣味
    • 現代
    • 純愛
    • 画家
    • 美大
    • 大学受験

    完結

    全2話

    全4358文字

    2pt

    2020.01.16公開

    2020.02.24更新

  • 僕が休日に過ごす場所はいつも決まっている。――その、展望台の喫茶店だ。穏やかな休日の、ほのぼのとしたショートストーリー。

    現代ドラマ

    • ショートショート
    • 短編
    • ほのぼの
    • 喫茶店
    • カフェ
    • コーヒー
    • 文学
    • 純文学
    • 現代
    • 趣味
    • 青春
    • 掌編

    完結

    全2話

    全1050文字

    3pt

    2019.12.24公開

    2020.01.16更新

  • 給水塔の壁に寄りかかって、音楽を聴いていた。落ち着いた一時に、頬が緩んでいく。ふと足音が聞こえ、誰かが屋上に入ってきた。その人は辺りをきょろきょろと見回しながらつぶやく。「あれ、いないのかな」僕と先輩の日常に青春を添える一ページ。

    恋愛

    • 文化祭
    • 後夜祭
    • フォークダンス
    • ラブコメ
    • 恋愛
    • 純愛
    • ツンデレ
    • ショートショート
    • 短編
    • 学園
    • 青春
    • 掌編
    • 高校生
    • 先輩
    • 年上

    完結

    全2話

    全1236文字

    2pt

    2019.12.03公開

    2019.12.04更新

Loading...