稲田しんたろう

1フォロワー

頭の中に積もりに積もったお話を執筆という形で吐き出しています。 ゲームや映画が大好き。それらから影響を受けながら自分のファンタジーは生まれました。

フォローするフォロー解除

執筆作品

  • シヴァリー(Chivalry)、それは主に騎士道を指し、時に武士道としても使われる言葉である。 騎士道と武士道、両者はどこか似ている。強い精神をその根底に感じる。 だが、士道は魔法使いが支配する世界でも通用するのだろうか? これは魔法というものが絶対的な価値を持つ理不尽な世界で、士道を歩んだ者達の物語であり、その中でもアランという男の生き様に主眼を置いた大器晩成なる物語である。

    ファンタジー

    • シリアス
    • 中世
    • オリジナル戦記
    • 大器晩成
    • 人間賛歌
    • ヒロイックハイファンタジー
    • 文芸(アクション)
    • サイエンスフィクション

    連載中

    全9話

    全43963文字

    0pt

    2019.05.10公開

    2019.05.10更新

Loading...